自分の摂取カロリーを見直してみよう

自分の摂取カロリーを見直してみよう

中年太りの解消のために、運動や筋トレに励んでいる方は多いと思います。そういった努力は重要なものですが、それでも普段消費しているカロリー以上に食べ過ぎている生活を続けていると、どんどん中年太りは加速してしまいます。

 

中年太りの主な原因は、やはり若いころよりも基礎代謝量が減ったのに気づかずに、今まで通りの生活を続けてしまうということが大きいものです。現在の消費カロリーをきちんと知り、それに見合った食生活を心がけるだけでも、中年太りが自然と解消できるということもあるのではないでしょうか。

 

通常、ダイエット食などは、一日1500キロカロリーが基準とされていますが、身長の低い女性などは、それでも消費カロリーをオーバーしてしまっていることがあります。ご自分が普段どのくらいのカロリーを消費しているのかは、インターネットでも簡単に計算できるサイトがたくさんありますので、一度きちんと計算してみることをおすすめいたします。

 

そして、摂取している食べ物のカロリーを把握するということも重要です。それにはやはり、外食ではなく、自分で食事を作り、普段の食事にはどんな食材が使われているのかということをきっちりと把握することが肝心です。野菜中心でヘルシーに見えても、油がたくさん使われている料理方法などでは、意外とカロリーが高いということもあります。

 

最近の料理雑誌などに載っているレシピは、きちんと一食分のカロリーが計算されているものがほとんどですので、そういったものを見ながらしばらく料理をしてみると、普段の料理でもどの程度のカロリーなのかというのが自然と分かってくるのではないかと思います。

メニュー
最新記事